Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/pokemon/pokemon-shop.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 571

Warning: Parameter 1 to multibyte_patch::wplink_js() expected to be a reference, value given in /home/pokemon/pokemon-shop.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 571

Warning: Parameter 1 to multibyte_patch::word_count_js() expected to be a reference, value given in /home/pokemon/pokemon-shop.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 571

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/pokemon/pokemon-shop.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 571
WordPressの導入方法【入門】 | PVの稼げるゲーム攻略サイト・ブログの作り方

PVの稼げるゲーム攻略サイト・ブログの作り方

運営・アフィリエイト・SEOまでノウハウを公開します

WordPressの導入方法【入門】

      2015/10/11

WordPressの導入方法

ステップ①独自ドメイン取得

ドメインの取得のオススメはお名前.com  です。

ドメインを取得することで、ネットの住所を取得しましょう。
1サイトに1つのドメインが必要です。
SEO(検索エンジン最適化)を意識して、ドメインには キーワードを入れることが大切です。
私が運営する ポケモンの対戦ブログは http://oraspokemon.com/ です。
これは、ポケモンを意識した pokemon と ポケモンのタイトルである ORASを入れています。
こうすることで、Googleで「ポケモン ORAS」と検索した際
ポケモンのトリセツ
私のドメインが太文字になっており、サイトが類似性が高いと評価されているのがわかります。

日本語のドメインで http://ポケモン.comなどもありますが、Twitterなどでは別のurl(http://xn--・・・)になるので 拡散しにくく扱いにくいため、 英数字を使ったドメインを取得するのをお勧めします。

ステップ②サーバーの契約

オススメのサーバーはwpXレンタルサーバー です。

サーバーの契約は、個人情報の入力をしていきましょう。
始めた頃は、一番安いプランの契約で十分です。

私がオススメしている wpxレンタルサーバーは wordpressに特化したサーバーのため wordpressの高速化がなされており他のサーバーよりも ブログの表示速度も速いのが特徴です。
表示速度が速いことは検索エンジンにプラスに評価されることに加え、ユーザーにイライラさせないのが大きいです。
デメリットは、wordpressしか使えない点です。

契約プランには、2種類あります。
wpx
▶︎wpxレンタルサーバー
レンタルサーバーの特徴は、1つ契約することで 10個のドメインまで管理することが可能です。
つまり、10個のサイトを運用できるメリットがあります。
いろんなゲームに手を出したい!という人に向いています。
しかし、PVの大きいサイトを複数持つとサーバーのレスポンスが悪くなるので アクセス数が多いとサイトの反応が重くなってしまいます。」
また、1サイトあたりのDB容量は500MBに設定されています。
これは、ページ数に直すとだいたい 1500記事書けるくらい(私の経験則)の容量なので 普通にサイトを作るには困ることはありません。

▶︎wpxクラウド
1つの契約で、1個のドメインしか管理できないです。
しかし、DB容量を10GB〜400GBまで 月額料金により変更することができます。
サイトが大きくなるにつれ、DB容量を大きくすればいいので 1つのサイトに力を入れるぞ!という人向きです。
また、月額料金に応じてデータの転送量が大きくなるのが一番の魅力です。
レンタルサーバーは、転送量が固定のため PVの多いサイトには向いていませんが(月30万PVで転送量とトントンな位です)、クラウドならば グレードの上のプランを使うことで快適なサイト設計が可能です。

私は、wpxレンタルサーバーで初めは運用し、サイトが大きくなったタイミングでwpxクラウドに移行しました。
個人的には、初めからwpxクラウドで運用するのをオススメします。

ステップ③:お名前ドットコムで取得したドメインをXサーバーで設定

お名前ドットコムのドメインのネームサーバーに、wpxのサーバーを設定してあげましょう。
(動画の10:00〜)
スクリーンショット 2015-10-05 12.42.44

ステップ④:エックスサーバーにWordPressをインストール

特につまづくポイントはないと思います。

 - WordPressブログの作り方, 入門編 ,