Warning: Parameter 1 to wp_default_styles() expected to be a reference, value given in /home/pokemon/pokemon-shop.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 571

Warning: Parameter 1 to multibyte_patch::wplink_js() expected to be a reference, value given in /home/pokemon/pokemon-shop.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 571

Warning: Parameter 1 to multibyte_patch::word_count_js() expected to be a reference, value given in /home/pokemon/pokemon-shop.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 571

Warning: Parameter 1 to wp_default_scripts() expected to be a reference, value given in /home/pokemon/pokemon-shop.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 571
初心者がGoogleアナリティクスを使いこなすための基本用語まとめ | PVの稼げるゲーム攻略サイト・ブログの作り方

PVの稼げるゲーム攻略サイト・ブログの作り方

運営・アフィリエイト・SEOまでノウハウを公開します

初心者がGoogleアナリティクスを使いこなすための基本用語まとめ

   

初心者がGoogleアナリティクスを使いこなすための基本用語まとめ

Googleアナリティクス
Googleアナリティクスは自分の運営するサイトを分析するには必須のツールです。
アナリティクスを導入したばかりの人を対象に、見るべき指標を解説します。
まずは、一番重要な「セッション」「ユーザー」「ページビュー数」をみていきます。

セッションとユーザーとPV(ページビュー)の違いは重要

ざっくりいうと、セッションとは訪問数のこと、ユーザーとは訪れた人の数PVとは記事の読まれた回数になります。

▶︎セッションのイメージ図
セッション
(引用:アナリティクスでのセッション数の算出方法
セッションとは、訪問数です。
算出方法は、ユーザーがサイトを閲覧してから、離脱するまでを指します。

記事A→記事B・・・・とサイトをみている限り 1セッションです。
ただし、同じユーザーが30分以上間隔をあけて再度あなたのサイトを訪問すると、新しくセッションとしてカウントされます。

▶︎ユーザー
サイトを訪れた「人」の数です。セッションと違い重複してカウントはされません
ゲームのユーザー数と見比べながら自分のサイトのPVはこれ以上伸ばせるか? の重要な指標です。

▶︎PV(ページビュー数)
サイト内で読まれたページ数を指します。
ネットでサイトを運営する人にとって最も重要な指標です。
なぜなら、広告費は読まれた回数で決まることが多いからです。
(オススメ記事:ゲーム攻略サイトは稼げるの?広告収入の目安を公開

これら基本的な指標をもとに、サイトを分析するための指標をみていきます。

サイトを分析するための指標

ページ/セッション

ページ/セッション数(訪問別PV数)とは、サイトに1人が訪れた際にどれだけのページを閲覧してくれたかという指標になります。

例えばPV数が20でセッション数が5だとすると、ページ/セッションは「4」になります。
この数字を改善することが、PVアップの近道です。
具体的な改善案としては、「まとめ記事を作る」「記事末尾に関連記事を表示する」などが挙げられます。

平均セッション時間

平均滞在時間のことを指します。
文章を読んでくれている時間になるため、コンテンツが良いかどうかの指標になります。

直帰率

1ページだけ見て別のサイトに移動してしまったセッションの割合を指します。
一般的には40%程度が目安と言われています。
直帰率は、リピーターの多いブログサイトでは比較的高い数値が出る傾向にありますので、「平均セッション時間」の数値やリピート率を重視したサイト設計が大切です。
ゲーム攻略サイトは、リピートユーザーがPVを支えてくれますので直帰率が参考にならないと考えましょう。

新規セッション率(New Visiter)

全体の内どれくらい新規のユーザーが訪れているのかの指標です。

リピーター率の高い魅力的なコンテンツがあるサイトは多くなるため、低い方が良いと言えるかもしれない。

Returning Visiter

あなたのサイトを2回以上訪れるユーザーです。
サイトのPVを支えてくれるユーザーのため、この部分をあげることに注力するのが大切です。

リアルタイム

リアルタイムレポートではサイト上での現状がすぐに確認できます。
Twitterで記事をつぶやいた後に確認することで反応をしらべることができます。

参照元

参照元とはトラフィックの流入元、たとえば検索エンジン(google など)やドメイン(example.com)を指します。

Organic Search

GoogleやYahooなどの検索エンジンからのアクセス。

Social

Facebook、Twitter、Hatena Bookmark、Naver、Hatena、mixiなどがソーシャルメディアです。

Referral

Social以外の参照元です。

Direct

参照元のない、トラフィックです。
多くはブックマークです。
Directが多いサイトは、リピート率の高いサイトの証拠です。

OS

オペレーションシステム(Windows、iOS、Android、Macintosh、Linuxなど)のことです。

not provided

検索エンジンから、検索キーワードの情報が提供されない場合表示されます。
Googleユーザーが検索する際に、検索ユーザーのプライバシーを守る目的でSSL通信で検索ワードを暗号化している場合に表示されます。

 - ゲームSEO, 入門編 ,